写真ブログ

SFな気分

SF映画好きなんすよ。特に80年代SF映画の色合いがいいっすよねえ。写真のカラーコレクションのブログ。
写真ブログ

闇に入る

神戸にあるアングラスポット、会下山隧道を紹介。
HOWTO

温故知新① タワーの裏側

コンセプトを持って撮影に臨む。現場で得られるインスピレーションも大事だが何も考えずにただ有名スポットに行って良い作品ができることはない。
思考

D850が必要ない5つの理由

D850が必要ない5つの理由 ついにD850が発売された!!さっそく私もポチリ・・・ないない。 確かに超絶魅力的なカメラに間違いないけど、知れば知るほど、 私(アマチュア、8割超長時間露光写真、建築写真ファインアート写真家)に は必...
カラー

さくら

さくらシーズン はあっという間にに終わってしまった。今はまさにGW真っ只中。 ところで個人的には桜はそれほど魅力的な被写体ではない。もちろん桜自体は美しいと思うし、見ていて心和む。しかしいかんせんひねくれ物の性か、いざファインダーを通して...
お知らせ

世界的フォトコンSWPAでTOP50入り!

世界的な写真コンテスト Sony World Photo Wward2017 のOPEN、建築部門でCommended(top50)に選出された。 Commend:褒める、推薦する の意。TOP10に入ると"Finalist"(最終選考...
HOWTO

ユニークになろう:実践編① センスを磨こう!

ユニークになるということ、すなわち「自分のスタイルを確立する」といえないだろうか? もっとも大切なことは他でもない、あなた自身が自分の作品にたいして心から「いいね」できるかどうかではないか。 そしてそれが真に「ユニーク」な存在になる第一歩だ。
HOWTO

ユニークになろう : 序章

ユニークになるには?私なりの考え
写真ブログ

どのくらい?

「長時間露光」 と一口にいっても、1/2秒~1分、ときには5分、10分とその幅は大きい。 はたしてどのくらいの長時間露光が適切なのか? まあいってしまえば それは「己がどのような画が欲しいのか?」 に尽きると思う。 またその時々の天...
写真ブログ

鏡を見つける

映り込みや反射を構図に入れると、写真がぐっと面白くなる。意識して反射を見つけよう。